下北サンデーズ♪

「小劇場と書いて『ビンボー』と読む!?」のサブタイトルにもやられましたが(笑)、ゴールデンタイムにここまでしがない小劇団や下北沢の空気を感じさせてくれるとは!
さすがはテレビ朝日というべきか。
さすがは河原・堤コンビというべきか。

インテリ風で自信家な演出家とかカンニング竹山や大島美幸の演じていたキャラとか気位の高い美人主演女優とか、いかにもいそう。
佐々木蔵之介や古田新太の小劇団出身俳優の配役もいい~^^。

舞台のわけわかんなさも、三流小劇団テイスト満載でナイス♪
わけがわからないだけに妙なパワーがあって、それが自分の夢を持てずにいたヒロインの心を動かしたのでしょうね…(人生を狂わせたともいう)。

最近すっかり小劇場モノから離れてしまってますが、今も極貧状況はかわらないんだろうか(それともドラマ仕様?)。
ラーメンの替玉だけ食べるって…^^;。

原作読みたい!と思ったらまだ単行本になっていないんですね。
ともあれ次回も楽しみです。
[PR]
by yagikuro-3 | 2006-07-13 22:35 | TV
<< 『こわい! 青玉』 文学座有志による自主企画公演『... >>